東洋重機工業株式会社

  • 東洋重機工業株式会社 企業情報
  • 東洋重機工業株式会社 企業情報
  • 東洋重機工業株式会社 企業情報
  • 東洋重機工業株式会社 企業情報
  • 東洋重機工業株式会社 企業情報
  • 東洋重機工業株式会社 企業情報

自社ブランドの製作も手がける創業40年超の建設機械商社。

県内に6拠点を構え、高い技術力と商品力、優れたサービスによって岡山の街づくりの一端を担う。

企業案内

建機の提供から整備メンテナンスまでトータルサービスを行う。

当社は1961年創業の建設機械商社です。建設機械の販売と修理・点検を主軸に岡山の発展に貢献し続けています。取り扱う製品はショベル、クレーンといった建設機械から、エンジンやシリンダー、洗浄機まで多種多様。お客様のニーズに合わせた製品展開で安全性・経済性をサポートしています。近年は建設機械の消耗品やアタッチメントなど、自社製品の開発にも積極的に取り組んでおり、質の高い自社ブランドによる企業力の向上を目指しています。

戦後から培ってきたノウハウを活かした高品質な建機をグローバルに提供。

当社では大手メーカーの高性能機種も多数提供するなど、長年培ってきた高い技術力と豊富な実績を活かした建設機械の修理・メンテナンスは高い評価を実現しています。また岡山県内に6つの拠点を構えており、県内はもちろんのこと国内外まで幅広いフィールドで当社が扱う製品が活躍中。グローバルに建設機械の提供を行い、様々なお客様のニーズに応えることによって社会に貢献していきます。

ここがポイント

仕事内容

「技術職」では、建設機械の整備やアタッチメントの設計などに携わっていただきます。整備スタッフはお客様が現場で使用する建設機械の修理や点検を行います。施工現場へ出張して修理を行う場合もあり、様々な場面で経験を積むことができます。また、自社商品の新規開発に関わるエンジニアや設計士、現場全体のマネジメントを行う生産管理、技術管理のキャリアに進むこともできます。
「総合職」は、営業や企画管理の業務に携わります。基本は既存の建設会社様へのルート営業を行い、建設機械を提案します。

働く環境

ワークライフバランスがとれた企業を目指す当社では、「働き方改革」への取り組みも積極的に行っています。社員の意見が反映されやすくなるような意見交換の場を設け、ボトムアップの体制の整備も推進。さらに新入社員研修や社内研修などの制度も充実しており、建設機械を扱う当社で必要となる建設機械整備技能士やクレーン運転士などの資格所得もサポートしています。

数値で見る企業の特長

・創業60年超
・売上高30億2,024万円(2021年9月実績)
・従業員数130名(2022年3月現在)
・平均勤続年数14.4年
・岡山県内6拠点

企業データ

事業内容 ブルドーザー、油圧ショベル、タイヤショベル、ミニ建機、トラッククレーン、クローラクレーン、その他建設機械の販売、中古建設機械の販売・買取。
建設機械のエンジンの再生、油圧ポンプ・アタッチメントの製作、販売。
設立 1961年9月
代表者 代表取締役 湯浅 亨
従業員数 130名(2022年3月現在)
資本金 4,834万円
売上高 30億2,024万円(2021年9月実績)
本社所在地 岡山市北区久米6番地
事業所 本社、倉敷営業所、高梁営業所、備前営業所、早島製作所、元気!建機ランド

募集・採用に関する情報

直近3事業年度の新卒採用者数と離職者数

【採用】前年度:2人、2年度前:0人、3年度前:1人
【離職】前年度:0人、2年度前:0人、3年度前:0人

直近3事業年度の新卒採用者数の男女別人数

【男性】前年度:2人、2年度前:0人、3年度前:1人
【女性】前年度:0人、2年度前:0人、3年度前:0人

平均勤続年数

14.4年

連絡先

総務人事課 担当:岡村
〒700-0985 岡山県岡山市北区厚生町2-14-21
TEL:086-224-6331
MAIL:recruit@tjk.ne.jp
http://www.tjk.ne.jp/

東洋重機工業株式会社