株式会社ハイウェイ・エンジニアリング

  • 株式会社ハイウェイ・エンジニアリング 企業情報
  • 株式会社ハイウェイ・エンジニアリング 企業情報
  • 株式会社ハイウェイ・エンジニアリング 企業情報
  • 株式会社ハイウェイ・エンジニアリング 企業情報
  • 株式会社ハイウェイ・エンジニアリング 企業情報
  • 株式会社ハイウェイ・エンジニアリング 企業情報

創業50年!社会インフラの構築を担う、高速道路を専門とする企業

東名、名神をはじめ高速道路の新設・拡幅・補強・更新工事に貢献する、愛知本社の建設コンサルタント。

企業案内

日本の高速道路とともに発展し、暮らし、産業、経済活性化に貢献。

当社は、創業以来50年にわたり、物流や人の移動に欠かせない重要な社会インフラである高速道路に特化した建設コンサルタントとして、道路やトンネルの構築や整備に携わってきました。主な取引先の、高速道路会社(NEXCO)をサポートする形で、さまざまな高速道路プロジェクトで施工管理、測量・設計、点検などを担っています。

高度な専門知識を活かし、時代に合わせた柔軟なサポートを行う。

当社が専門としているのは高速道路へのサポートなのですが、時代に合わせて柔軟に展開してきました。今後は、道路の新設や拡幅工事に加え、高度経済成長期に整備されたインフラの補修や耐震化の必要性が求められています。そのため近年では老朽化した高速道路の補強や更新工事にも積極的に取り組みニーズに合わせたサポートを行っています。

ここがポイント

教育・研修制度

若手技術者の育成は10年、20年先を見据えた視点で取り組んでいます。入社後は、CADのスキルや高速道路の設計基準などの専門知識を身に着けるとともに、現場での実践的なスキルや経験を積み、建設コンサルタントとして活躍していただきます。各種資格取得も万全なサポート体制が整っています。

仕事内容

高速道路を専門とする建設コンサルタントとして、高速道路会社とゼネコンの間に立ち、発注者支援業務として道路の設計や図面の精査、施工管理、検査などに携わります。具体的には、工事発注に関わる図面・数量のとりまとめ、積算の補助、また、施工現場においては発注者の立場で安全や品質管理、様々な検査を実施します。

働く環境

高速道路建設は公共性の高い仕事なので、何事にも誠実さが求められます。面倒見の良い社員が多く、学びながら成長していくには最適な環境があります。また、高速道路を専門とした会社ならではの「高速道路スキル」を習得して、将来は高速道路のスペシャリストとして活躍したい方には成長できる環境が整っています。

企業データ

事業内容 高速道路を専門とする建設コンサルタントとして、発注者支援業務(NEXCO施工管理業務)/設計・測量業務/点検業務を行う。
設立 1970年10月(創業)
代表者 平田 雅之
従業員数 48名(2021年7月現在)
資本金 2,100万円
売上高 11億76百万円(2021年6月期)
本社所在地 愛知県名古屋市中区錦一丁目20番10号
事業所 本社(名古屋)

募集・採用に関する情報

直近3事業年度の新卒採用者数と離職者数

直近3事業年度の新卒採用者数 3人  離職者数 0人

連絡先

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦一丁目20番10号
(株)ハイウェイ・エンジニアリング
業務課/山本
TEL:052-232-1891
FAX:052-232-1804
MAIL:r_yamamoto@hw-eng.co.jp

株式会社ハイウェイ・エンジニアリング